TEL.075-211-5623 ご連絡をお待ちしております。WEB会議もOKです。

CG

リアリティをもつ映像化
3DCGで未来を想像させることも

コンピューターグラフィックス(computer graphics)は
印刷物、Web、映像に至るまで幅広く活用されてきました。

例えばデジタル技術を駆使した2Dや3Dのアニメーションは
アニメ文化が盛んな日本でとくに親しまれてきた広告手法の
一つになっているように、私たちの身近に存在しています。

 

CG技術の向上によって、人工的につくるイメージや動画の
よりリアルな描写が可能になりましたが、中でも3DCGには
まだ実在していない製品の完成デザインや内部構造も
実写を超える表現で画像化、映像化できるという
大きな特徴が挙げられます。

試作品の完成や量産化の前段階であっても
完成品のイメージを伝えることができ、
販促ツールの制作にも着手できることから
企業の製品PRにはCGによるプロモーション映像が
採用されるようになり、その対応分野も製造だけでなく
物流、農業、ITソリューションビジネスと多岐に渡っています。

 

 

お問い合わせ・資料のお取り寄せはこちら

COMPANY